手作り創作市

今日は浜北区宮口にある廣瀬工房内で
手作り創作市「創作すみれと仲間達」が開催されました。

日曜日とあって午前10時開始から多くの方がご来場くださり
一日にぎわっています。

Post from RICOH THETA. – Spherical Image – RICOH THETA

皆さんそれぞれ興味のある出品の前で足を止め
いろいろな創作品を眺めながら 創作者さんと話をしているので
5分、10分足を止めている方たちも多く
店内は結構な混み具合です。








駐車場も満車状態でなかなか空きが出ないので
道路に止めて見に来てくれたりもしていました。

Post from RICOH THETA. – Spherical Image – RICOH THETA

手作り創作市「創作すみれと仲間達」は明日12日(月)も
朝10時から午後4時まで開催しております

明日は平日なので今日のように混んでいた 駐車場に車が
止められないということはないと思います。

外では春野のお茶の販売もお混っております
明日 お時間のある方は ぜひお立ち寄りください。

次回の創作市は12月の15日(土)~21日(金)まで
磐田市見付賀茂川(西光寺南側駐車場隣)で開催されます。

手作り創作市開催のお知らせ

今日から11月(霜月)
暦の通り 朝晩はめっきり気温も下がり
まもなく暦の通り
霜が降りるようになるでしょう

この季節は昼夜の寒暖の差が大きく
体調を崩しやすいので
旬の野菜や果物を しっかりと取って
元気に過ごしましょう

マルシェ・ド・ソラモや宮口マルシェでも
旬の野菜や果物をいろいろと扱っているので
近くにお越しの際は 気軽にお立ち寄りください

さて 今月11日(日曜)、12日(月曜)の2日間は
新たな試みとして
創作活動を行なっている8名が集まり
「創作すみれと仲間達」と題し
浜北区宮口にある廣瀬工房内で手作り創作市を開催します

それぞれの持つ オリジナルな世界観を
是非見に来てください

芸術の秋と言われるこの季節
創作者との会話も楽しみながら 作品を鑑賞していってください
展示即売も行なっています

10月の宮口マルシェありがとうございました

10月16日は月に1度の宮口マルシェの日です
午前中の早い時間は お客様もまばらでしたが

10時も回り いつもの客様も訪れるようになると
徐々ににぎやかになります

工房内には いつもの顔ぶれで
はちみつ屋さんやお茶屋さん

八百屋さん

そして先月に引き続き コーヒー屋さんも出店されています

この日は曇り空ながらも寒くはない穏やかな日だったので
コーヒーやパンなどを工房内で購入し
外に用意された休憩スペースでくつろぐ方もおられます

宮口マルシェでは 地元で取れる四季折々の旬のものが
いろいろとあります

お近くの方は お気軽にお立ち寄りください
覗いてみるだけでも 結構楽しいものですよ

この日も 駐車場はいっぱいの状態で 車を道路に止めて
立ち寄る方もいました

次回の宮口マルシェは11月20日に開催予定です

次回もよろしくお願いします 

廣瀬工房の広瀬理恵子:トールペイントの事が放送されました

10月11日 SBSテレビ イブアイしずおかないの
「静岡のスゴイ人に会ってきた」で廣瀬工房の広瀬理恵子が
紹介されました。

広瀬理恵子は 浜北区宮口にある廣瀬工房を拠点として
オリジナルデザインの国産デニムを使用した
オリジナルデザインの創作服をはじめ ポシェット、ストラップ等
様々なオリジナルデザインの商品を手がけております。

なかでも 木製の家具や小物、陶器などに
絵の具で装飾を施すトールペイントは
その独特な世界観が海外でも高く評価され
専門誌に作品を掲載されたり、講師を行なったりしてきました

現在でも浜北区宮口にある廣瀬工房にて
アパレルデザインやトールペイントの創作活動の傍ら
トールペイントに興味を持つ初心者から
トールペイントでオリジナルな世界観を描きたい上級者まで
初級、中級、上級とクラスを分けてトールペイントの面白さや
奥の深さを楽しんで学べるトールペイント教室を行なっています

廣瀬工房は毎月第3火曜日に開放しております
トールペイントに興味をお持ちの方や
そうでなくても その日は宮口マルシェも同時に開催して
三遠南信地区の物産を販売してますので
覗いてみてください。

今月は16日(火曜日)午前9時から午後3時まで
開いております

よろしくお願いします

取材を受けました

浜北区宮口の廣瀬工房内で行なっている
トールペイント教室のことで
広瀬理恵子が取材を受けました

取材は午前9時過ぎから夕方までの
ほぼ1日をかけて行なわれましたが
実際の放映時間は5分ほどだそうです

取材されると聞いた時は 比較的安易に喜んでいましたが
実際に取材を受けてみると 案外大変で
取材は受ける側も する側も結構な重労働だなと
横で見ているだけの私でしたが感じました

この内容の放送は
10月11日のSBSテレビ 夕方の情報番組 イブアイの
「静岡件スゴイ人に会ってきた」 午後4時40分過ぎに
放映されるそうです

写真は 収録中の1コマです

新東名浜松サービスエリアでも取り扱ってます

新東名浜松サービスエリア売店に、当工房オリジナルの
国産デニムを使用した「にゃんこ・にゃおとら」デザインの
ショルダーバッグ、トートバッグ、ポシェット、
スマホケース等々を販売しております。

国産デニムの中でも特に密に織られている素材を
使用しているので、軽いうえ しっかりとしていて
とても丈夫です。

デザインは2種類。


(好評につきこの秋に新柄追加予定です)

廣瀬工房オリジナル商品のため
関東や関西でも手に入りません。

特にショルダーバッグとトートバッグは
男性にも好評で 直ぐに売り切れてしまうほどの人気です。

静岡県にお越しの際は是非
新東名浜松サービスエリア内売店入り口コーナーにて
販売してますので お手に取りご検討ください。

9月の宮口マルシェ

浜北区宮口の廣瀬工房敷地内で
毎月1回 定期的に開催されている
「宮口マルシェ」ですが 9月は先日の18日に
行なわれました 
今回の目玉の1つは 初出店のコーヒー屋さんです

このコーヒー屋さん
ウジェル・ジュニアさんが経営されているのですが
ただコーヒーを提供しているだけではなく
ウジェル・ジュニアさん自身が
直接ブラジルのコーヒー畑で
コーヒー豆を収穫し日本に持ち帰ってきて
提供しているこだわりのコーヒーだそうです。

私も飲んでみましたが
本当に美味しい、ビックリです!!

コーヒーに興味をお持ちの方は是非一度
ウジェル・ジュニアさんのコーヒーを
試してみてください。

そして 今回の宮口マルシェの様子は
記事にも掲載されましたので
ここにも載せておきます

記事にも書かれている通り
10月の宮口マルシェは16日(火)です。

いよいよ秋本番、きっと秋の美味しい物が
いろいろと並ぶと思います
次回の(秋満開の)宮口マルシェ
また元気に開催するので もうしばらくお待ちください。

シンビジウムランの生命力

春に水をやりすぎて、シンビジウムランが殆ど枯れてしまい 
ちょっとだけ青く残っていた根の一部を
庭木の枝の陰にちょんと乗っけていたのを
すっかり忘れていました。

ところが、なんと根を張っていたのです。

私としてはビックリ! 生命力の強さに感動でした。

花は咲くのだろうか・・、と期待しちゃいます(*^o^*)

今日からこちらでブログを更新して行きます

今までは グーグルブロガーにブログをあげていましたが
これからは こちらでブログをあげて行きます
よろしくお願いいたします。

ブログ内容の大半は
私が主催しています浜松駅前ソラモ広場で
毎週開催されているマルシェ・ド・ソラモの事や
浜松市浜北区宮口にある廣瀬工房内で
毎月1度開かれている宮口マルシェの事、
あとはトールペイント作家である妻 理恵子が手がけてきた
作品の紹介や現在行なわれているトールペイント教室の様子などが
中心となってしまうかと思われますが
いずれは趣味や日常の何気ない様子なども取り入れて
ブログにあげていけたらいいなと思っています。

どうぞよろしくお願いいたします。

なお旧ブログは こちら をクリックしてもらえれば
見る事ができます。