ホームページ

廣瀨工房では主に弊社ペインター広瀬理恵子が創作(デザイン)した商品と
オリジナル作品を販売しています

また日本手芸普及協会会員「広瀬理恵子のトールペイント」教室を
開催しています

その他、地域活性化・事業化を目的として
後援・浜松市
JR浜松駅前にて三遠南信特産市「マルシェ・ド・ソラモ」(毎月6回)
浜松市浜北区宮口で月1回(第3火曜日)に「宮口マルシェ」を
開催しております。

理恵子紹介

横浜に生まれ、学生の頃から油絵、パステル画を勉強し
1973年渡仏 画家を目指しました。

帰国後、美術協会員として活動し中央・地方公募展で数々の賞を
受賞しました。

その後当工房代表広瀬の郷土である浜松市に移って
まいりました。

浜松市での当初は中央以外にも浜松や近隣の各市などの
美術展に絵画を出品して各美術展の最高賞を度々授与されました。

その傍ら、トールペイント(デコラティブペイント)に
出会うことにより、独自のペイントの創作に打ち込み、
その創み出される作品は海外でも認められ
ペインティングの本場、米国最大手絵具メーカー
「デルタ社」の招待により国内ペインターとして初めて
ノースカロライナで開催されたSDP:全米デコラティブ
ペイント協会にて「和のペインティング」を紹介し好評を得ました。

2001年 米国より世界最大の絵の具メーカー”デルタ社”の
後援を得て出版された作品集「Rieko’s Reflections」は
アメリカ・カナダを中心に各国で再販を繰り返し大好評を得ました。

国内では主に(株)日本ヴォーグ社刊ペイントクラフト誌
に作品がレギュラー掲載されていて、

掲載される作品の中でも
毎年の「干支」作品はじつに二廻り(24年間)を過ぎ、
依頼により来年(平成31年)の干支(猪)を無事完成いたしました。
最新刊出版は(全国有名書店で10月15日発売)。

そのほか米国デコアート社、デルタ社関連の業界紙にて作
品がたびたび紹介されていたり、東京ビックサイトで開催
される日本ホビーショーにて、毎年インストラクターを
務めてまいりました。

日本ヴォーグ社主催「世界のトールペイント展」に毎回招
待出展したり、公益財団法人日本手芸普及協会ペイント講座の
カリキュラムを手掛けております。

直接指導にあたっている講座には全国各地から受講生が集まり、
本教室以外にも各有名カルチャー教室にて講座を受け持っています

また、オリジナル作品【At Rie】ブランドで通販も
手掛けています。
なお、「NPO人道目的の地雷撤去支援の会」の依頼によ
りオリジナル募金箱はアテネ五輪の聖火とともに世界を廻り、
その後東京六本木ヒルズで展示されました。

デザイン、ペインティング共にオールマイティにこなし、希代の
猫好きでもある作者は 現在、日本ブランドの衣料品やカバン・
グッズなどに猫のデザインを施し好評を得ています。

2017年11月27日の中日新聞・浜松情報局 [遠州版]に
紹介されました

現在、浜北区宮口のアトリエを本拠地とし、アパレルデザインやトールペイントの創作活動の傍ら、
アトリエギャラリーとクリエート浜松で
定期的にトールペイント教室を開催しております。
(教室では基本からご指導しております)
また、分教室として浜松社会保健センターでも教室を開催中です。

製品紹介

オリジナルデザインの国産デニムを使用した
バッグややさしい綿素材の創作服が好評です。

最近ではオリジナル「にゃんこ」デザインを施した
バッグや服が人気です。

また、浜松市マスコットキャラクター「出世大名家康くん」の
オリジナルデザイン「大出世フェイス&ボディたおる」が
東海キヨスクや浜松城・浜名湖近隣の観光施設売店で
好評発売中です。

当工房のオリジナル商品は
浜松駅前ギャラリーモールソラモで
定期的に開催している三遠南信特産市
「マルシェ・ド・ソラモ」でも直販でお求め頂けます。

トールペイントの作品は日本ヴォーグ社刊全国誌ペイントクラフト
(定期的発売中)に掲載されています。

トールペイントの作品集を見る!

マルシェ開催日

三遠南信地区の農水産物、工芸品・郷土加工品、
オリジナル雑貨等の紹介・販売を通して、地区の活性化と
三遠南信地域の良さをさらに知ってもらうため
浜松市の協賛のもと 浜松駅前のソラモ広場にて
月6回ほど マルシェドソラモを開催しております

同時に 浜北区宮口の廣瀬工房でも
月1回第3火曜日に 宮口マルシェを開催しております

四季折々の農産物や オリジナルの工芸品・郷土加工品など
色々と取り扱っております
お気軽にお立ち寄りください

————————————————————————————————————

2019年5月~8月のマルシェ・ド・ソラモの開催予定表です

————————————————————————————————————

マルシェ・ド・ソラモ 2019年1月、2月の開催予定表です
5年目のマルシェ・ド・ソラモ 今年も頑張ります
よろしくお願いします

マルシェ・ド・ソラモ 11月、12月の開催予定表です
11月の14日、15日は4周年記念となります
是非お立ち寄りください


9月は18日の第3火曜日の9時から15時で開催されます

9月、10月のマルシェ・ド・ソラモの開催予定日です

会社概要

廣瀬工房は1983年5月に
ヒロセ工房として浜松市板屋町(現ホテル東横イン)の
場所に設立いたしました。

レザークラフト・アートフラワー・トールペイント資材の
会員販売と教室を開催してまいりました。

特にトールペイント資材及び教室は
当工房でなければ手に入らない材料、
当教室でなければ学べない技術が
国内だけでなく海外でも評判になりました。

主な活動は

・池袋三越百貨店にて「オリジナルトールペイント作品展」開催
・大阪阪急百貨店にて「オリジナルトールペイント作品展」開催
・名古屋松坂屋百貨店にて「オリジナルトールペイント作品展」開催
・静岡松坂屋百貨店にて「オリジナルトールペイント作品展」開催
・遠鉄百貨店にて「全国工芸盆栽展」開催
・遠鉄百貨店にて県下最大の「アートフラワー作品展」開催
・JR浜松駅ビル・メイワンにて「プリザーブドフラワー作品展」開催
・JR浜松駅ビル・メイワンの依頼により8階全フロア(現谷島屋本店)を
 利用して県下最大規模(出展作品数2000点)の
 「広瀬理恵子と仲間達のデコラティブペイント展」開催
・浜名湖花博(浜名湖ガーデンパーク)にて
 「広瀬理恵子のトールペイント展」開催
・地域活性化事業 後援・浜松市 三遠南信特産市 「マルシェ・ド・ソラモ」
開催中
・浜北区宮口で毎月第3火曜日「宮口マルシェ」 開催中
・浜北区宮口のアトリエにて「広瀬理恵子のトールペイント」教室開催中

などがあります

現在は浜北区宮口にアトリエをおいて、主にアパレルデザインの創作活動の傍ら
トールペイント教室を開催し、
公益財団法人日本手芸普及協会のカリキュラムなどのお手伝い、
日本ヴォーグ社からの依頼による作品制作を手がけております。
(なお、現在は資材販売はしておりません)

会社名   廣瀬工房
代表    広瀬 昇
所在地   〒434-0004
      静岡県浜松市浜北区宮口1300-1
電話番号  053-580-1601
FAX   053-580-1602
創立年月日 1983年5月8日
事業内容  各種オリジナルデザイン製品
      AT Rie製品・キャラクター製品
      トールペイント教室
営業時間  未定・お問合せください
休業日   未定・お問合せください
メール   hirose008@celery.ocn.ne.jp