工房オリジナル商品販売

国産デニムの特徴
国産デニムの産地は主に、広島県福山市や岡山県井原市・倉敷市で、
この地域は古くから、綿花の栽培がさかんな地域で、
そこに藍染が伝来したことで織物産業が盛んになりました。

この織物の技術がデニムの染色・紡績・縫製に生かされ、
高品質なデニムの産地になるに至ったとされています

国産デニムの特徴は、高品質で色染めや縫製が丁寧なところにあります。
それゆえ 長く使う事ができ、使い込むうちに起こる色落ちや質の変化を楽しめる為
高品質なデニムを求めるユーザー達には デニムを育てるといって愛用されています。

廣瀬工房では この国産デニムを使用した
オリジナルデザインのにゃんこ柄のバッグ類やTシャツを
直販売しています

https://celery5303.base.shop/ こちらサイトでも販売しております

Workshop original product sales

Characteristics of Japanese denim

Japanese denim is mainly produced in Kurashiki City,Ibra City in Okyama prefecture, and Fukuyama City in Hiroshima prefecture. These areas have been regios where cotton cultivation has been active since ancient times. With the introduction of indigo dyeing, the textile industry flourished. This textile technology is utilized in the dyeing, spinning, and sewing of denim. Japanese denim is characterized by its high quality, color dyeing, and careful sewing. Therefore, it can be used for a long time, and you can enjoy the discoloration and changes in quality that occur over time. It is loved by users who are looking for high quality denim and is said to grow denim.

Hirose Koubou uses this Japanese produced denim.

Original designed cat-patterned bags and T-shirts 

We sell directly.